​活動レポート

日本語教育支部(J-CLIL Japanese)第2回学習会開催

 


 日本語教育支部(J-CLIL Japanese)では、2022年9月25日(日)に第2回の学習会をオンラインで行いました。

今回は「初級学習者にCLILって可能なの?」という疑問について考える機会の学習会で、国内外から136名もの方がご参加くださり、関心の高さが伺えました。国内外の初級におけるCLILの実践発表が2本、CLILの楽しみについて理論も含めて学べる講演というプログラムでした。

 総括の後には、発表者や講演者とも気楽に話すセッションを設け、和やかに楽しく学ぶ機会となりました。


発表1 初級前半を対象としたCLIL実践例             

    山田真弓(東京都立大学)

発表資料_山田真弓2022_0925
.pdf
Download PDF • 10.67MB


発表2 ベトナム人初級学習者へのCLIL実践−有効性、足場かけ、課題に注目して−

  神村初美(日越大学)


発表資料_神村初美
.pdf
Download PDF • 2.33MB

講演  CLILの楽しみ:人との関わり、モノと関わり、社会との関わり 

    土屋慶子(横浜市立大学)


発表配布用資料_土屋慶子
.pdf
Download PDF • 2.56MB

総括  笹島茂(CLIL教員研修研究所(CLIL-ite))


Featured Posts
Recent Posts
Archive